お腹の人から繋がるご縁

 

8月のお盆明け~

お腹の人繋がりでご縁をいただいた人に

急遽~伊野さんツアーをする流れに。

 

真夏になり

暑さが半端ないと思って

自然ツアーはお休みにと

思っていた矢先に

しかも義父の初盆から帰ってから

翌日にこの流れ?

 

と思いつつも

お腹の人が動いていることと

根拠なくの必要性を感じたので

ご案内することに。

 

階段を上がる前から

氣の流れの違いを感じる風が吹いて。

 

滝の水の流れ等を感じる誘導から始まり

流れにそって必要な場を感じてもらいます。

f:id:soulakumiko9333:20170830153430j:plain

 

 

 

 

f:id:soulakumiko9333:20170830153456j:plain

 

 

 

 

f:id:soulakumiko9333:20170830153540j:plain

 

 

 

f:id:soulakumiko9333:20170830153610j:plain

 

 

 

もともとご自身の内側を

感じるセッションを受けている人だったので

誘導からすんなりと感じられて

後はご自身の感じるままに、任せて。

 

 

 

f:id:soulakumiko9333:20170830154405j:plain

 

 

 

 

f:id:soulakumiko9333:20170830154419j:plain

 

 

 

 

その日は

古神道をされている人とのご縁も。

 

そのご縁から

『警蹕』という言葉を

教えていただきました。

 

音霊の中には

神様をおよびする際に

出す音があるとのこと。

 

出るままに出している音が

そのようなことにも

繋がっているとは

何となく感じていたのですが

初めての方から教えてもらうことに

もう、いい加減認めなさいと

論されているような感じがしました。

 

人のことはわかっても

自分のことはなかなかわからないものです。

 

自分の立ち位置の確認もかねて

この人と感じる人に

セッションを受けることも

大事だと思っています。

 

話がそれちゃいました。

 

古神道の方が祝詞を上げられた時

その場の氣がはっきりと変わったことを

感じた時に声をかけたくなり

お話をする流れとなり

『警蹕』という言葉を教えていただき

 

その後、異空間言語と音霊

受け取ってもらう流れとなり・・・

場の空気が調整されたところで

その場を感じて音霊を出す流れに

 ありがたさを感じつつ

感じるままに音霊を出してきました。

 

その時、お腹の人同士が

打ち合わせをして策を練り

この流れとなってるなと

何となく思っていました。

 

そうそうその日は

イケメンのカナヘビさんや

ちょっと恥ずかしがりな蝶さんとも

出逢えました(*^^*)

 

f:id:soulakumiko9333:20170830155429j:plain

 

 

 

f:id:soulakumiko9333:20170830155452j:plain

 

 

 

お昼を過ぎてランチをしようということとなり

お店に着いた途端に雨が。

 

 

 

f:id:soulakumiko9333:20170830155632j:plain

 

 

 

f:id:soulakumiko9333:20170830155750j:plain

 

 

 

 

f:id:soulakumiko9333:20170830155801j:plain

 

 

 

いろいろと思ったところをシェアしあったり

私の自然ツアーに関してのアドバイス

もろもろを上手に引き出してくれた敬依子さんが

その日のことをブログに書いてくださいました。

 

敬依子さんが話の中で

「その人の存在そのものを祝福したい。」

という感じのことをいわれていたことが

とても印象に残っています。

 

 

ameblo.jp