地球での人生を謳歌

Soulaのブログへようこそ!5人の子ども達を産み育てる中でのこと・看護師をしていた時の出来事等を通して、魂が地球での人生そのものを謳歌するために生まれてきていること思い出しました。ブログでは、Soulaが日常生活の中で氣づいたこと感じたこと等を綴っています。

今朝のkotoba

 明け方や目覚め時に

言葉が浮かんだときに

覚書も兼ねて書いていこうと

思い立って書いています。

 

今朝のkotobaは

 

『 受け入れる 』

 

最近、変換期なのですが

切り替わりは

今まで上手くいっていたものが

上手くいかなくなったり

心の状態が不安定になったりして

戸惑いや不安が浮上したりしています。

 

このままでいいんだろうか

と思うものだけでなく

次に進むために

もうこれは手放しましょうという

状態のものまで浮上し

昨日は過去に痛い思いをしたことが

思い出されて胸に痛みをずっと感じていました。

 

明け方にふっと

『受け入れる』という言葉が浮かび

胸の痛みを受け入れているようで

無意識に抵抗をしていたことが

わかりました。

 

私の痛みなのに

私の痛みとして

しっかりと受け入れてなかった。

 

それを受け入れる

これは私の過去の痛みだ

と思った途端痛みは消えました。

 

とても不思議なくらいに。

 

 

痛みに対して抵抗する。

 

 

それは無意識にしやすい。

 

 

そこに氣づき

こんなに傷ついていたんだと

自覚した時に

過去の痛みを解放することに

繋がるのかもしれません。

 

f:id:soulakumiko9333:20171030143909j:plain