人生を謳歌できるSoula(魂人)への道案内

人は地球で生まれ、人生を生きる中での豊かさを得ていきます。その豊かさに氣づく鍵が、Soula(魂人)であることを思い出すこと。本来持っているご自身の豊かさに氣づくこと。そのお手伝いをしています。

1/27 今日のKOTOBA

久々の今日のKOTOBAは

 

『  DNAレベルの喜び
  魂・本質の喜び  』

 

人が感じる喜びとして

 

① 今まで生きてきた中で得た情報からのもの

(これが手に入れば幸せであり喜びである)

 

② DNAレベルで受け継がれてきたもの

 

③ 魂・本質からのもの

 

があり①は比較的わかりやすく

現実に達成しやすいもの。

 

美味しいものを食べる。

 

旅行に行く。

 

流行の服や化粧で

自分を美しくする。

 

ゲームでアイテムを手に入れ

強くなる。

 

受験勉強を一生懸命にして

目標とする学校に受かる。

 

資格試験を受けて資格を得る。

 

等々・・・

日常生活の中で見つけやすく

得られやすいものだと思います。

 

今朝ふっと浮かんでから

思考が展開していった結果

 

DNAレベルものも
魂・本質レベルのものの

喜びは見分けがつきにくいもの

 

と思いました。

 

内側の声を聴きましょう。

内観しましょう。

 

といわれるものは

身体で感じるものでもあり

身体に組み込まれている遥か昔の

ご先祖様がたの記憶も

そこに作用しているのでは?

と思ったからです。

 

過去の記憶だけではなく

親から受け継いできた

価値感・思考は

そのまた親から・・・

と過去をさかのぼっていくものが

あります。

 

それが作用していることは

私自身が感じていたこと。

 

魂・本質からのものは

その価値感・思考さえも

破壊されるような勢いのものがあり

そこからまた創造していく過程での

喜びを選ぶことのほうが多い。

 

どちらが良い・悪い

正解・不正解という話ではなく

 

どちらもあると知ることで

自分の内側の調和に繋がっていくこととなり

自分軸といわれるものがはっきりと確立され

生きることが楽になっていきます。

 

ただ・・・

①のような

他から与えられた情報で

これがあれば幸せで嬉しい

ということを選び続けていたら

そこには至りません。

 

一瞬は幸せを感じ嬉しく思っても

内側が満たされている状態でなければ

また別の満たしてくれるものをと

探すことになり

わかりやすい嬉しさと幸せを

追い求め続けて安心しようとする状態に

なります。

 

心に響く出来事でも

そうなるものがあります。

 

本来だったら

自分がそうありたいと

思える状況を作っている人のセミナーを

受け続けて情報だけを受け取り

安心している状況もそうです。

 

他から与えられることだけを望み

自分の内側で感じるものは

勘違いであると言い聞かせ

今まで生きてきた中で

「これが私だから」と

自分が作りこんだ自分像を

ずっと自分に言い聞かせ続けていても

何も始まりません。

 

静かに自分を感じてみる時間を

作ってみませんか。

 

最初は落ち着かなくても

頭の中であれこれと

思考をめぐらせていても

 

そんな状態の私があると

まずは認めて感じることから

始めてみませんか。

 

自然の中で

ただぼーっと木々を見てみる

風を感じてみる

鳥たちの鳴き声

水が流れる音を聴いてみる

 

そんなことからでもいいんです。

 

忙しく

騒がしくして

内側を感じないようにしているものが

あることに氣づきませんか。

 

 

f:id:soulakumiko9333:20171228103501j:plain