地球での人生を謳歌

Soulaのブログへようこそ!5人の子ども達を産み育てる中でのこと・看護師をしていた時の出来事等を通して、魂が地球での人生そのものを謳歌するために生まれてきていること思い出しました。ブログでは、Soulaが日常生活の中で氣づいたこと感じたこと等を綴っています。

内側を満たしていくと変化が早い

新月の日にイベントをすると決めて
イベントを立てていたら
 
今日、2人の友人がFBで
素敵に紹介してくださいました。
 
そのことがとても嬉しくて
ジワジワとこみ上げてくるものがあり
心がジワ~と喜びで満たされていきました。
 
私のやっていることは
表現にしずらくて
なかなか言葉にできない
説明できない・・・
 
とジレンマを感じる時期が
長かったんです。
 
そのジレンマから
わかってもらえない!
認めてもらえない!
 
とくやしく思ったり
人のちょっとした反応や言葉から
すごく喜んでみたり。
 
感情のジェットコースターにのっていたなあ。
 
感情のジェットコースターを
味わっていた頃は
このジワジワと溢れるものを
感じ取ることはできなかったなあ。
 
嬉しい!
楽しい!
腹が立つ!
もう!
悲しい!
寂しい!
 
いっぱいいっぱい
感じてきたけれど
腹立ちや悲しさ寂しさ等を
感じきるまでに至ってなかった。
 
全部相手のせいにしていた時もあった。
全部自分のせいにして
それがきつくて認め感じたくないと
逃げていた時もあった。
 
きつ過ぎて・・・
魂が身体に留まりきれなくて
宙に浮いている状態の時もあった。
 
その状態の時は
感情を感じないようにしていたり
自分を大切にすることなんて
置き去りにしていた。
 
そうなると
自分にとっての幸せが
なんであるかなんて
わからなくなる。
 
そこに氣づいて
 
少しずつ
少しずつ・・・
 
感じるものを丁寧に受け取って感じて
私を大切にしようとやっていった。
 
すごいことに
身体は各部位で感情等からの
痛みを記憶していて
痛みを感じた出来事に類似したものがあると
その記憶を瞬時に思い起こして
過去の記憶につなげていることがわかった。
 
痛みを丁寧に感じていると
左下腹部あたりに痛みを感じたり
鳩尾辺りから痛みを感じたり
胸からの時もある。
 
全部が同じところからではなく
違っているというところが面白い。
 
あ、今回は胸だ・・・
あ、今回は左下腹部からだ
 
等々を感じると同時に
それが外からの刷り込みのものであるか
私自身からのものであるかを整理したり。
 
家系からのものや
親が体験してきたものからのもの
報道等を通した情報からのもの
集団意識体からのもの
 
もろもろが作用していることもわかった。
 
それは、人から教えてもらったものではなく
また、いっぺんにわかったものでもなく
 
やっていくうちに
ああ、これは・・・
とわかっていったもの。
 
だから信憑性がないと
疑いもした。
 
疑いもしたけれど
私の内からわかっていったものだと
徐々に受け入れる流れに。
 
徐々に徐々にと
時間をかけてしていく内に
ジワジワと湧き上がるような
こみ上げるような感覚に
氣づくようになりました。
 

f:id:soulakumiko9333:20171107040054j:plain

 
ジワジワとした感覚は
私の内側を満たしていき
内側が安定していきました。
 
感情から感じるものを
認めないように感じないように
していた時の感情の起伏は
とても激しかったのですが
 
内側が満たされていく中で
その起伏の激しさは減っていき
徐々に穏やかになっていきました。
 
それに伴って
 
以前、現実化してほしい!と
切に願い望んでいたものが
いつの間にか
ふっふと現実化していくことを
体験するように。
 
人を変えようとしても
現実は変わらないけれど
自分を変えていくと
現実が変わっていくことを
実体験しています。
 

f:id:soulakumiko9333:20171124091723j:plain

今年最後の新月の日にこちらのイベントをします。

伊野さんは、生まれてくる前の記憶(感覚)を
思い出すサポートエネルギーに満ちている場。

その場で
異空間言語と音霊は魂と本質にアプローチし
ご自身の可能性を体で感じていただくことで
これからの人生を輝かせることに繋げます。

内側にあるものを思い出すことで
ご自身の可能性が広がります。

www.facebook.com