地球での人生を謳歌

Soulaのブログへようこそ!5人の子ども達を産み育てる中でのこと・看護師をしていた時の出来事等を通して、魂が地球での人生そのものを謳歌するために生まれてきていること思い出しました。ブログでは、Soulaが日常生活の中で氣づいたこと感じたこと等を綴っています。

『神威』体験してきました☆

昨日は氣になって仕方なかった

敬依子さんの『神威』を受けてきました。

 

昨日のお昼にふっと

11月11日までに受けたほうがいい!

と感じて電話でお願いし

3時間後には敬依子さんのサロンに。

 

最初に、敬依子さんから勧められた

カードを引こうとシャッフルしていたら

飛び出したカードがコチラ。

 

 

f:id:soulakumiko9333:20171111170028j:plain

 

 

数日前の明け方に

私の丹田辺りから湧き出てくる

愛のエネルギーを感じたことがありました。

 

そこに意識を向けた途端

ドン!ドン!ドン!と

そこに蓋をした感じがして。

 

なぜ蓋をするの?と疑問に思ったことを

このカードをみるまで忘れていました。

 

そのことを敬依子さんに伝えることから

セッションスタート。

 

最初に

「『神威』のエネルギーは

 こんな感じです。」

とエネルギーを流してくれた時

左半身にジワジワとした感じが

広がっていきました。

 

私は、左半身の痛み等を

感じることがほとんどないので

驚きました。

 

蓋は、私の奥に湧き出てくるエネルギーを

出すことに対して恐れていることとわかり

過去世も関わっているんでしょうねえと

いいつつも、その恐れに神威のエネルギーを

送ってもらって。

 

対人関係への恐れにも繋がっていて

人に対して壁を作っていたことも

判明。

 

その後も

いろいろとお話していく中で

敬依子さんがここ!というポイントを

押さえてくれながら

無意識への癒しや

意識の切り替えを

自然な流れでしてくれました。

 

異空間言語や音霊のセッションや

自然の中でのツアー等

展開したいと思っているのですが

そこに対して抵抗しているものも

神威のエネルギーを流してもらうことに。

 

驚いたことは

「私はほしいものは手に入らない!」

と奥底に持っていたこと。

 

そのことで私が幼い頃に

母と買い物にいくと

私が「これがほしい。」と伝えると

「また今度ね。」と言われて

「うん。」と素直に言っていたので

母はそれをよく活用していたと

以前聞いたことを思い出しました。

 

セッションを受けた翌日ですが

小学3年生の頃に

「私が望んだ通りにはならないのだったら

 望んだものと逆のものを思えばいい。」

と思ってそれをやり続けていたことも

思い出しました。

子どもが考えること・・・恐るべしです!

それがずっと、無意識に働いていたと

自覚することもできました。

 

セッションが終わってから
ティータイム♪

 

f:id:soulakumiko9333:20171111170224j:plain

 

 

その時に敬依子さんから

「セッションが終わった時に

 最初に引いたカードの絵が

 ぶわっと浮かんだのよ^^」

 

と伝えられ

今日は、ここに向かうために

来たんだなあと思いました。



家に帰ってから

普段ない出来事が次から次に起こり

そこを通して

私が過去にしてきたこと

私が私の人生を楽しみ豊かにするために

もう手放すことに決めているもの

(自己犠牲をしながらのメリットを

 選んでいたこと等)

もろもろがわかることに。

 

今日は、だんなさんとのやりとりが

とてもやわらかいエネルギーで

成されていることも感じました。

 

日常生活の中で

あれ?そういえば・・・

と感じる変化が起こっていると

今日は思うことが多々ありました。

 

今まで

頑なに握り締めて

それが私だと固めていたものを

じわじわと溶かしてくれる流れに乗り

ここ!というところで

『神威』を受けた感じがしています。

 

『神威』とはなんぞや?

と思われた人はこちらを見てみてください♪

 

ameblo.jp

 

 

モニターさんも募集されてますよ♪

敬依子さんは『神威』のエネルギーを

使いこなしている人だと思います。

ameblo.jp