地球での人生を謳歌

Soulaのブログへようこそ!5人の子ども達を産み育てる中でのこと・看護師をしていた時の出来事等を通して、魂が地球での人生そのものを謳歌するために生まれてきていること思い出しました。ブログでは、Soulaが日常生活の中で氣づいたこと感じたこと等を綴っています。

思い込みで世界を作っている

 一つ前のブログで書いた

soulakumiko9333.hatenablog.com

 

 

ブログで書いているように

最近思い通りにはなってません。

 

思い通りになっていた時期

それは・・・

 

『どうせ私なんて・・・』

 

という思い込みの時期でもありました。

 

どうせ私なんてわかってもらえない。

どうせ私なんてできないに決まっている。

どうせ私なんて最期には嫌われる。

 

もろもろ

何かにつけて無意識に

そんなことを自分に言い聞かせてました。

 

どうせ私なんて・・・

は最強だなあと思います(笑)

 

辛い

きつい

悲しい

 

そんな私の状態は

どうせわかってもらえない

 

楽しい

嬉しい

幸せだ

 

そんな私の状態は

どうせわかってもらえない

 

なんてことを

やっていました。

 

一番だれに

わかってもらいたかったのか。

 

一番だれに

嫌われたくなかったのか。

 

だれだと思います?

 

私自身にだったんです。

 

私が私を嫌っていて

私が私を否定して

そしていじけていたんです。

 

それを外の世界に

投影していたと同時に他人に

私が私を好きになれるように

どうにかしてくれ!と

やっていたんです。

 

いくら他人が

私のことを好きになってくれても

認めてくれていても

私が私を嫌い否定して

 

「いやいや、私なんて・・・」

 

とやっていたから

いつまでたっても

それらを受け取れず

 

「どうせ私なんて・・・」

 

という結果に結び付けていたんです。

 

なんて勿体無いことをしていたんだと

自分自身に呆れました。

 

何をやっってるんだと(笑)

 

ただ、そのことを魂が

体験したかったということも

腑に落とすことにもなっています。

 

どうせ私なんてを

散々やってきた結果からの体験は

私の魂が何がしたくて生まれてきたかを

体感で知ることに繋がっていきました。

 

それは

頭(思考)と心と腹(魂)が

調和した状態で生きるということ。

 

腹(魂)を意識することで

私が私を信頼することに

徐々に繋がっていきました。

 

それと同時に

どうせ私なんて・・・が

薄れていき

思い通りにならないことが

増えていってます。

 

今、音霊と異空間言語を使って

自然の中でワークをすることも

思い通りにならない流れを

運んできてくれています。

 

7月7日(金)開催♪(あと1名様です)

まったりゆったり自然を感じるツアー ~女性性・男性性を感じる編~

 

一緒に

思い通りにならないことに

繋がる流れを体験してみませんか(*^^*)

 

f:id:soulakumiko9333:20170623075847j:plain