1/15(水)今日のKOTOBA

朝にふっと浮かんだ言葉をブログに書き

そこから感じたことを綴っています。

 

何も浮かぶことがなかった時は

書けませんので

アップされてなかった時は

言葉が浮かばなかったんだなあと

思ってください。

 

・・・

 

今日の目覚め時に浮かんだKOTOBAは

『足りない自分・できない自分を認めてゆるす。』

 

・・・

 

 

 

f:id:soulakumiko9333:20171115084538j:plain

 

 

昨日のこと。

 

浪人生である次男と母の

会話でのやりとりに

幼い頃の私と母のことを

思い出していました。

 

できない

足りない

もっともっと・・・

 

次男は高校生時に物理が苦手で

テストの度に追試を受け

なんとか進級する状態。

 

どうしても理解できないと

ずっと悩んでいたのですが 

予備校に通い出し

いい先生とのご縁もあり

先日の模試で85点を取るまでに。

 

次男「おばちゃん!

   物理のテストで85点取れたよ!」

 

母「物理が85点取れとるんやから

  別のできてないのを

  がんばってそのくらい取らんと!」

 

私「徐々に成績が上がってきて

  苦手だった物理がそこまで

  取れるようになったもんね。」

 

 母(間髪を入れず)

「あんたのお母さんは

 そんなことを言うけれど

 もっとがんばって

 できるようにならんと!」

 

ああ、やっぱり母だなあと思いました。

 

私は小中学校は勉強嫌いで

テスト等散々な状態が当たり前。

 

小学生の時に何かのきっかけで

がんばってみようと勉強し

漢字テストで65点という

私にとっては快挙といえる

点数をとったので

母に喜びながら見せると・・・

 

「ちょっとがんばったら取れるんやから

 もっとがんばって100点をとらんと!」

 

小学生だった私は母が一緒に

喜んでくれるものだと思っていたの

でショックを受け・・・

 

100点なんか無理!

私にはできない!

勉強なんかもうしない!

と思った記憶があります。

 

母は励ましのつもりであったことは

今はわかるのですが

幼い私にはそうは受け取れず。 

 

勉強だけでなく万事がその状態で

何かの結果に対して

他の何かと比べられ

「もっともっと」

と急かされていました。

 

いつの頃からか

 

こんな私じゃいけない

こんな状態じゃいけない

もっともっと

 

と無意識に思うようになり

私自身を否定しながら

生きていました。

 

人に認められるようなことがあっても

私自身を否定していますので

そんな認められるような人間ではない

本当は認めてないんでしょ!と

やっていたなあと今は思います。

 

そこに氣づいてなかった頃は

常に孤独を感じ

心に寂しさを抱えて

生きていました。

 

だれも私のことを認めてくれない。

私の全てを認め受け入れてくれる人が

どこかにいるはずだと探し求めてみたり

こんな私でも認め受け入れてくれるの?!と

人を試すことをし続けたり。

 

そのお陰で

どんな結果を出したとしても

もっともっと!

まだまだ!

とやっていたら

その時に精一杯やった結果に対して

足りない・できない

と思えるところを探し出し

足りた・できた

ところは見得ない状態になりやすいと

腑に落とすことになりました。

 

足りない・できない自分を

いつも見ていて

もっともっとと

自分自身に発破をかけて

氣を休める暇も与えない。

 

がんばり続けないといけないと

常に緊張した状態で

身体もガチガチ・・・ 

本当にガチガチでした。

 

全てが完璧な人なんていないのに

全てが完璧である私を

私自身に求めていました。

 

そこに氣づいてから

随分と楽になりました。

 

足りない私

できない私

 

そんな私もいい。

 

足りない時は

足りないことを認め

できない時は

できないことを認めて

 

そこからできることを選ぶ。

 

足りた時は

足りたことを認め

できた時は

できたことを認めて

 

足りなかったこと

できなかったことは

次に活かすことに繋げる。

 

それでいいんだと思うのです。

 

f:id:soulakumiko9333:20171115090716j:plain

 

 

11/14 今日のKOTOBA

今日のKOTOBAは

 

『みんなしあわせになるように。

 愛の星 地球 』

 

この言葉は

20年ほど前に定期で取っていた

月刊『波動』という冊子で

MIKIMIKIさんという方が書かれた

エッセイで紹介されていたものです。

 

MIKIMIKIさんの子どもさん・・・

当時幼かった長男君だったかな?

描かれた絵に書いていた言葉だったと

記憶しています。

 

しあわせって

個々にとって違いがあり

みんなと全く同じ・・・

ということは無いのだと思います。

 

あなたにとっての

しあわせはなんでしょう?

 

世間一般常識や

他の人のしあわせを

自分にとってのしあわせと

していませんか。

 

本来のあなたにとっての

しあわせを思い出してみませんか。

 

 

 

f:id:soulakumiko9333:20171114104606j:plain

 

 

 

 

今日のKOTOBA

今日目覚め時に浮かんだKOTOBAは


『 新しい一日が始まる 』

・・・

最近、明け方に目が覚めるので

不思議に思っていました。

 

今朝ふっと

明け方のエネルギーは

目覚めを促す力強いエネルギーだ

と浮かび

その後に『新しい一日が始まる』と

浮かびました。

 

毎日同じように過ごしていたとしても

全てが同じではなく。

 

私たちは日々の延長線を

生きていると思いがちになるけれど

本当はそうではなく。

 

同じような出来事を

体験したとしても

過去の体験と

その時の体験とは

何らかの違いがあり。

 

同じものに意識を向けて

やっぱり同じだと思いこむだけで

違いに意識を向けてみると

違っていることに氣づくことになる。

 

『新しい一日の始まり』を

どう過ごすか。

 

同じように過ごすのも

いつもと違うことを選ぶのも

自分自身が選ぶことができるんですよね。

 

そんなことが浮かんだ今日

引いてみたカードは

 

Inspiration ― ひらめき

自らの人生を振り返って、あなたはすでに自分が望んだ生活を手に入れていますか?
もしそうでなかったら、今が絶好のタイミングだとこのカードは告げています。
否定と損得ばかりの思考はやめて、肯定的で創造的な変革を試みるときです。
内なる声に新しい方向性を尋ね、そのひらめきに従って行動を改めていきましょう。

・・・

さあ、新しい一日を生きよう。

 

f:id:soulakumiko9333:20171113114421j:plain

『神威』体験してきました☆

昨日は氣になって仕方なかった

敬依子さんの『神威』を受けてきました。

 

昨日のお昼にふっと

11月11日までに受けたほうがいい!

と感じて電話でお願いし

3時間後には敬依子さんのサロンに。

 

最初に、敬依子さんから勧められた

カードを引こうとシャッフルしていたら

飛び出したカードがコチラ。

 

 

f:id:soulakumiko9333:20171111170028j:plain

 

 

数日前の明け方に

私の丹田辺りから湧き出てくる

愛のエネルギーを感じたことがありました。

 

そこに意識を向けた途端

ドン!ドン!ドン!と

そこに蓋をした感じがして。

 

なぜ蓋をするの?と疑問に思ったことを

このカードをみるまで忘れていました。

 

そのことを敬依子さんに伝えることから

セッションスタート。

 

最初に

「『神威』のエネルギーは

 こんな感じです。」

とエネルギーを流してくれた時

左半身にジワジワとした感じが

広がっていきました。

 

私は、左半身の痛み等を

感じることがほとんどないので

驚きました。

 

蓋は、私の奥に湧き出てくるエネルギーを

出すことに対して恐れていることとわかり

過去世も関わっているんでしょうねえと

いいつつも、その恐れに神威のエネルギーを

送ってもらって。

 

対人関係への恐れにも繋がっていて

人に対して壁を作っていたことも

判明。

 

その後も

いろいろとお話していく中で

敬依子さんがここ!というポイントを

押さえてくれながら

無意識への癒しや

意識の切り替えを

自然な流れでしてくれました。

 

異空間言語や音霊のセッションや

自然の中でのツアー等

展開したいと思っているのですが

そこに対して抵抗しているものも

神威のエネルギーを流してもらうことに。

 

驚いたことは

「私はほしいものは手に入らない!」

と奥底に持っていたこと。

 

そのことで私が幼い頃に

母と買い物にいくと

私が「これがほしい。」と伝えると

「また今度ね。」と言われて

「うん。」と素直に言っていたので

母はそれをよく活用していたと

以前聞いたことを思い出しました。

 

セッションを受けた翌日ですが

小学3年生の頃に

「私が望んだ通りにはならないのだったら

 望んだものと逆のものを思えばいい。」

と思ってそれをやり続けていたことも

思い出しました。

子どもが考えること・・・恐るべしです!

それがずっと、無意識に働いていたと

自覚することもできました。

 

セッションが終わってから
ティータイム♪

 

f:id:soulakumiko9333:20171111170224j:plain

 

 

その時に敬依子さんから

「セッションが終わった時に

 最初に引いたカードの絵が

 ぶわっと浮かんだのよ^^」

 

と伝えられ

今日は、ここに向かうために

来たんだなあと思いました。



家に帰ってから

普段ない出来事が次から次に起こり

そこを通して

私が過去にしてきたこと

私が私の人生を楽しみ豊かにするために

もう手放すことに決めているもの

(自己犠牲をしながらのメリットを

 選んでいたこと等)

もろもろがわかることに。

 

今日は、だんなさんとのやりとりが

とてもやわらかいエネルギーで

成されていることも感じました。

 

日常生活の中で

あれ?そういえば・・・

と感じる変化が起こっていると

今日は思うことが多々ありました。

 

今まで

頑なに握り締めて

それが私だと固めていたものを

じわじわと溶かしてくれる流れに乗り

ここ!というところで

『神威』を受けた感じがしています。

 

『神威』とはなんぞや?

と思われた人はこちらを見てみてください♪

 

ameblo.jp

 

 

モニターさんも募集されてますよ♪

敬依子さんは『神威』のエネルギーを

使いこなしている人だと思います。

ameblo.jp

 

幸せと豊かさ

幸せになりたい
豊かになりたい
 
そう思い続けていた時期・・・
その時期の私をふっと思い出した。
 
その時期の私は
 
私にとっての幸せ
私にとっての豊かさ
 
を知らなかったなあと思う。
 
人やもろもろの情報から得た
幸せ・豊かさは知っていても
私自身が心から幸せ・豊かさを
感じるものが何であるかを
知らなかった。
 
人それぞれに
何に幸せを感じるのか
何に豊かさを感じるのか
違いがある。
 
幸せ・豊かさ
 
同じ言葉を使っても
その中身は全然違う。
 
それが当たり前であるのに
みなと一緒であると思い込み
これさえ手に入れば!
と追いかけていた。
 
追いかけていた結果は・・・
幸せ・豊かさを一瞬感じて
一瞬感じたものを
二度度手放すまいと握り締め
内側は満たされないので
次の幸せ・豊かさを求め
枯渇感と執着のループに嵌っていた。
 
 
そのループに氣づき
10年の月日をかけて
ピースの一つ一つを丁寧に
はめて行くような状態で
私の本来の幸せ・豊かさを
知っていくことに。
 
 
今・・・
以前のような枯渇感はない。
以前感じていた執着はない。
 
怖れと不安に駆られることはあるけれど
それは・・・
その先を知らない・わからない
という怖れと不安。
それらは人として感じるもの。
 
在ることを認めて
目の前に広がるものを見て
その時にできることをしていく内に
 
振り返ってみると
その怖れと不安さえ
懐かしく愛しいものに
変わっていることがわかる。
 
怖れと不安をなくそうと
躍起になればなるほど
そこに執着することになると
わかった。
 
怖れと不安がある私でも大丈夫。
それらを抱きつつも生きる強さを
持ちたいといつの頃からか思うようになった。
 
そこからの流れは
私にとっての豊かさに繋がっている。
 
無駄なものなど一つもない。
今まで生きてきたことを振り返ると思う。
 
私にとっての幸せは
ここに生きていること。
 
私にとっての豊かさは
ここに生きていること。
 
 
そう腑に落とすまでの年月は
長かったけれど・・・
その全てが私にとっての豊かさだった。
 
 
 

f:id:soulakumiko9333:20171109093556j:plain

 

 

 

 

とっておきの時間でした♪

昨日の伊野さんの後は

soulakumiko9333.hatenablog.com

 

 

古賀駅近くにある『くるみ』さんへ。

 

とても温かみがあるカフェを

なおみさんに教えていただきました♪

 

 

f:id:soulakumiko9333:20171107164658j:plain

 

 

 

 

『くるみプレート』ランチ♪

f:id:soulakumiko9333:20171107164709j:plain

 

 

ランチ後のプチデザート♪

f:id:soulakumiko9333:20171107164722j:plain

 

 

どれも温かみを感じながら

美味しくいただけました(*^^*)

 

 

その後は海のイメージが浮かんだので

福津海岸へご案内♪

f:id:soulakumiko9333:20171107164842j:plain

 

 

 

f:id:soulakumiko9333:20171107164853j:plain

 

 

浜辺でお星様発見!(笑)

f:id:soulakumiko9333:20171107164905j:plain

 

 

貝殻を拾って遊んでいるなおみさん♪

f:id:soulakumiko9333:20171107164917j:plain

 

 

見知らぬ高齢の男性から

「ここの貝は食べれるんよ!

 ちいさいけれど、味噌汁にいれたりする。」

と声をかけられて

びっくりしたり(笑)

 

 

雲がほとんどなく

青空が広がっていた海は

とても氣持ちよかったです(*^^*)

 

 

秋のドライブはここで終了~☆

 

あっという間の時間でした♪

 

 

光遊び♪

自撮りモードで光を撮ってみたら

どうなるんだろうと浮かび

撮ってみたら

なかなか面白い形が撮れています♪

 

 

f:id:soulakumiko9333:20171107163926j:plain

 

 

 

 

f:id:soulakumiko9333:20171107164221j:plain

 

 

 

 

 

f:id:soulakumiko9333:20171107163656j:plain

 

 

 

f:id:soulakumiko9333:20171107164056j:plain